ストーリー第四話




オート電話が入る

取りそこない、留守番電話になる

チームリーダーからの留守番電話を聞き、港へ向かう

チームリーダーに話し掛ける

少し口論になる

リーダーに他のナビを使うように言われる

熱斗が炎山を叩くorバレルが熱斗を叩く

頭を冷やして司令室へ

チームリーダーからブルースorカーネルを貸してもらう

エンドエリアへ行くよう指示される

インターネットにプラグイン

〜〜〜〜〜電脳世界へ〜〜〜〜〜

エンドエリアへ向かうためにオラン島エリア2へ向かう

セキュリティ扉があって先に進めない

科学省エリア4へ向かう

一番奥にいるナビに話し掛ける

ウイルス戦となる

勝利後、科学キーを手に入れる

オラン島エリア2に戻り扉を解除する

エンドエリア1へ

エンドエリア1を少し進む

リーダーナビが殺気を感じる

ダークロックマンが現れる

が、自我が残っていたためプラグアウトしてしまう

入れ替わりにネビュラのナビが3体現れる

リーダーナビが斬ろうとする

が、仲間が大量に現れるのでしかたなくプラグアウト

司令室へ

クイーン・チェーゴ号に潜入捜査する事になる

が、招待券がないので探すことになる

オラン島にいるテスラorプライドに話し掛ける

しょうたいけんを手に入れる

家に帰り寝る

港へ向かう

招待券を見せてクイーン・チェーゴ号に乗り込む

出航

おもいっきり怪しいヤツを発見する

『泳がせておく』事になる

熱斗が意味を取り違えているが構わず進む

甲板にいる人からスタンプカードを貰う

船の甲板に行き人魚像を調べスタンプを押す

そうだ室へ行き家事を調べスタンプを押す

巨大な鏡の前のソファーを調べスタンプを押す

船員の所へ戻り1000Zを貰う

燃次orディンゴとネットバトルする事になる

が、船に不審な揺れを感じたため中止する

機関室へ

パスワードが設定されているので甲板に引き返す

船員からパスワードを聞いて機関室へ

パスワード『11922911』を入力

機関室へ

レーダーにプラグインする

〜〜〜〜〜電脳世界へ〜〜〜〜〜

怪しいナビを発見し後を追う

ウイルスを倒す

空調装置の電脳へ行き、またウイルスを倒す

スクリューの電脳へ行き、芸のないウイルスを倒す

エンジンの電脳へ行きナビを見つける

が、逃げられる

一旦プラグアウト

〜〜〜〜〜現実世界へ〜〜〜〜〜

怪しい男が現れ、逃げる

パーティー会場へ向かう

会場の人に話し掛ける

ブースターシステムの説明が始まる

『安い!』とか言っている人をスルーする

停電が起こりブースターシステムが盗まれる

テーブルの下から怪しい男が出てくる

が、ブースターシステムは見つからず真犯人を探す事になる

ボケをかましながら鏡を調べる

さらに鏡を調べる

リーダーナビがトリックを見破る(熱斗は気付いていなかった)

機関室へ

奥へ進み梯子を調べる

梯子を上り、甲板へ行く

船員に話しかけ、そうだ室へ

燃次orディンゴに話しかける

プラグイン

〜〜〜〜〜電脳世界へ〜〜〜〜〜

プログラムくんから説明を聞き先へ進む

防水へきキーを見つけ、ロックを解除(3回)

電脳2へ進み同じ事をする(2回)

電脳3へ進み防水へきキーを3つ手に入れてロック解除

電脳4へ防水へきキーを見つけロック解除
(拡張メモリを取っておいた方が良い)

ナパームマンorトマホークマンとバトル

勝利する(ブースターシステムを密かに取る)

〜〜〜〜〜現実世界へ〜〜〜〜〜

チームにむかい入れる事になる

犯人としてネビュラの一員が逮捕される

インターネットにプラグイン

〜〜〜〜〜電脳世界へ〜〜〜〜〜

エンドエリア1へ行き、進む

ネビュラのナビが大量に現れる

ナパームマンorトマホークマンが全員、消去してくれる

エンドエリア2でリベレートミッション開始

=========『闇の彩斗』=========

リベレートをしていく

ダークロックマンをリベレートする

8フェイズ以内なら「フルカスタム・*」
9〜10フェイズ以内なら「ナビスカウト・M」
11フェイズ以上なら4000Zが報酬としてもらえる

ダークロックマンとロックマンが心の中で戦う

ダークロックマンが一旦勝つ

が、ロックマンが復活し勝利する

ロックマンが復活する

ロックマンを熱斗のPETへ転送して解散

ナビがリーダーナビからロックマンに戻る

リベレート終了と共にエンドエリア1〜3が解放される




エグゼ5ストーリーページへ戻る

ストーリー第五話へ




Copyright © GYAKUSAI TERMINAL. ALL RIGHTS RESERVED