対ネットナビ攻略
of EXETERMINAL



ガッツマン(無)
HP(初期・200/V2・400/V3・600)

ショックウェーブ(//)
ガッツパンチ(//)
ガッツハンマー(//)

特に気をつける技や動きはない。ガッツハンマーは技使用後、少しだけ手にダメージ判定が残っている。ガッツハンマーで発生したヒビを穴に変えれば攻撃があたることはない。

ファイアマン(炎)
HP(初期・300/V2・400/V3・500)

ファイアアーム(//)
フレイムタワー(//)
バーナーボム(//)

特に気をつけるべき技はないが、フレイムタワーの速度が遅いので慎重に回避すること。回避できれば、攻撃中のファイアマンは動かないので攻撃のチャンス。

ナンバーマン(無)
HP(初期・500/V2・600/V3・700)

ナンバーボール(//)
カウントボム(//)
サイコロボム(//)

油断するとデリートされかねない。最初に戦う時はロックバスターの威力が弱いのでナンバーボールは耐久が一番低いものを狙うこと。もしくはショックウェーブなどの貫通攻撃が有効。ナンバーマン自体は全く動かないのでボム系の攻撃はかなり当てやすい。

ストーンマン(無)
HP(初期・600/V2・700/V3・800)

岩(//)
レーザー(//)

岩の落下速度がやや速い。ストーンマンは動かないので攻撃は当てやすい。レーザーを発射してくる頃にはデリート完了まで時間の問題といった感じになっているはず。

ウッドマン(木)
HP(初期・500/V2・600/V3・700)

ウッディタワー(//)
デスフォレスト(//)
リンゴ(//)

自エリアの赤パネルのせいでデスフォレスト前のパネル点滅が非常に見えにくく、攻撃速度も速いためダメージをくらいやすい。中央パネルで待機し、点滅をしっかりと確認したあとで回避すること。慣れないうちは回避に集中したほうがよい。ウッディタワー時が攻撃のチャンス。

シャークマン(水)
HP(初期・700/V2・800/V3・900)

ヒレ(//)
アクアタワー(//)

2体のダミーが混ざっているのでなかなか攻撃があてにくい。動きながらロックバスターを連射していれば本体にあたるので、水上に姿を現すが、すぐにアクアタワーを発するのでカスタム画面に入る直前にロックバスターを当てるとよい。なお、ダミーは破壊できない。

アイスマン(水)
HP(初期・500/V2・600/V3・700)

フリーズボム(//)
アイスキューブ(//)

アイスキューブでエリアを狭めたうえで、フリーズボムを投げてくる。キューブを設置される前にショックウェーブやロングソードなどでのけぞらせるとよい。フリーズボムはエリア端で待機すると回避しやすい。

カラードマン(無)
HP(初期・600/V2・700/V3・800)

ボール(//)
フレイムタワー(//)
アクアタワー(//)

ボールの移動速度が遅く、回避しにくい。カラードマンの前には2体の障害物があるので貫通攻撃かもしくはガッツマンなどで穴パネルを作ると攻撃が当てやすくなる。

スカルマン(無)
HP(初期・600/V2・700/V3・800)

オニビ(//)
ボーンストーカー(//)
シャレコーベイ(//)

攻撃のほとんどの動きが遅いので回避しにくい。ボーンストーカーはチャージショットの威力が高いなら個別に壊し、そうでないなら本体をメガキャノンなどで攻撃するとよい。シャレコーベイは威力が高いが、回避できれば攻撃のチャンス。

エレキマン(雷)
HP(初期・600/V2・700/V3・800)

落雷(//)
電流(//)

落雷は回避しやすい。ウッドマンなどを使えば柱と柱の間に電流が通る頃にはかなりHPを削れているはず。倒すのにそこまで苦労はいらないだろう。

ブルース(無)
HP(初期・500/V2・600/V3・700)

ファイターソード(//)
ワイドソード(//)

ショットガンなどの遠距離攻撃はリフレクトで防がれる。攻撃の種類は少ないが、ともに威力が高いうえに連続で攻撃してくる。エリア最後列は逃げ場がないので危険。ファイターソードやワイドソードを放った直後の隙ならキャノン系の攻撃でもあてることができる。

S.S.ロックマン(無)
HP(初期・700)

バスター
チャージショット
ロングソード
ウォーロック

チャージショットは同列に来てから撃つまでの間がないため回避が難しい。バスターも攻撃時間が長く下手に動くと連続ダメージを受ける。逆にインビジブルで回避すれば攻撃のチャンスになる。ロングソードは回避しやすいが隙があるわけではない。ウォーロックのクローは最前列にいなければ回避はたやすい。

クロックマン(無)
HP(初期・700/V2・−−−/V3・−−−)

クリムゾンドラゴン
レーザー
針カッター
ブライソード

時計の針を回転させてカッターのように飛ばしてくる。針の移動速度が遅く、耐久もそれなりにあるので回避が難しい。一方で、前2列のレーザーや最後列のクリムゾンドラゴン、3連続のブライソードはエリア中央にいれば回避は難しくない。

ボンバーマン(無)
HP(初期・800/V2・900/V3・1000)

爆弾シュート(//)
ステルスマイン(//)

技の種類は少ないが、共に攻撃力が高く、特に爆弾シュートは広範囲技なので危険。ステルスマインと併用されると動きにくくなるのでエリアスチールなどでエリアを拡大するか貫通系のチップを使用するとよい。

マジックマン(無)
HP(初期・700/V2・800/V3・900)

マジックファイア(//)
ウイルス召喚(//)

マジックマンよりもウィルスのほうが強敵。メガリア系とクモンペ系が出現すると厄介なので、そこまで強くないウィルスの場合はあえて倒さないというのも一つの手。マジックマン本体は全く移動しないのでアースクエイク2、3やダイナウェーブなどで攻撃するとよい。

ドリームウイルス(無)
HP(初期・1000)

ソード(//)
アクアタワー(//)
ウッディタワー(//)
ファイア(//)
サンダー(//)
メテオ(//)
レーザー(//)
ドリームビット召喚(//)
ドリームオーラ(//)

100以下の攻撃を無効化するドリームオーラを装備しているのでチャージショットが100に達していない場合や、100以上のチップが少ない場合はドリームウィルスの攻撃時を狙うのがよい(攻撃時はオーラが消える)。多彩な技の中でもメテオは回避が難しい。ソードの隙は大きいので立つ位置を調節するとよい。また、ドリームビットは貫通系以外の攻撃の障害となるのでチャージショットでこまめに倒しておくとよい。

ファラオマン(無)
HP(初期・800/SP・1000)

棺桶レーザー(/)
ポイズンアヌビス(/)
ファラオキューブ(/)
ラットン(/)
アロー(/)
エッグスネーク(/)

ラットンは慣れるまで回避しにくい。どうしても慣れない場合はS.S.ロックマンのシールドを使うのも一つの手。ただし隙が大きいので注意。棺桶レーザーは威力が高いので特に注意しておくこと。トラップのスイッチは踏まないにこしたことはないが、踏んでしまっても冷静に回避することが重要。

シャドーマン(無)
HP(初期・800/SP・1000)

手裏剣(/)
火遁の術(/)
分身(/)

分身後の火遁の術は回避が難しいので、あらかじめ分身をロックバスターで消しておくこと(耐久は1)。手裏剣は追尾してくるが回避は難しくない。慣れればそこまで強い敵ではない。

フォルテ(無)
HP(初期・−−−/SP・−−−)

−−−

−−−



エグゼOSS攻略へ戻る


ET・東の攻略都市へ戻る




Copyright © GYAKUSAI TERMINAL. ALL RIGHTS RESERVED