神々の花園−ナマクワランド
     
     
ナマクワランドは「何もない大地」の意味だそうで、南アフリカの北西部、ナミビアとの国境近くに広がる、南北600q、東西250キロにわたる半砂漠地帯で、8月中旬から3週間だけ一面の花畑が広がる。 
b_fend.gif (166 バイト)b_home.gif (491 バイト)b_index.gif (486 バイト)