産卵衝動に駆られた雌は形の似た葉にチョンチョンと触って
食草であるか確認し、食草であればまだ開ききっていない、
やや閉じた状態の葉を選んで産卵する。産卵は1卵1卵
時間をかけて行い、10卵から20卵を一度に産卵する。

群馬県赤城山(2005/05/08)