ニッコウキスゲで吸蜜していた個体が飛び立った。キアゲハの飛翔はダイナミックで
素早いが前翅のうねりがそれを表しているようだ。前縁が堅く後縁が柔らかいので、
翅にねじれが生じて空気を後ろに追いやり、推進力を得ているのがわかる。

群馬県谷川岳(2003/08/06)