三つ葉は山地の湿った場所に自生しているが、キアゲハが産卵にきた。
翅の裏が赤いのは、百合などで吸蜜したときに着いたもの。百合やツツジはアゲハ類に花粉を
運んでもらうために独特のおしべの形をして、他の昆虫には見えない赤い色をしたものが多い。

長野県原村(1977/07/25)