ナガサキアゲハはシーボルトが長崎でこのチョウを採集したことにより命名されたそうですが、
もともとは沖縄・九州にいたものが、温暖化とともに北上して、1983年に和歌山で、1997年
には静岡で発見され、21世紀にはいると神奈川でも発見されました。年平均気温が14.56度
以上、冬の最寒月の平均気温が4.51度以上なら冬を越せるんだそうです。

神奈川県大磯町(2005/10/02)