鎌倉・湘南で見るナガサキアゲハは沖縄などの暖かい地方のものに比べて後翅の
白色部分が少なく、全体に黒くてあまりきれいとは言えません。これは一説によると
蛹の時期に寒冷刺激を受けると日光を良く受けられるように黒化するそうです。
遺伝的なものもあるという人もいるし、今後究明されるのが楽しみです。

神奈川県大磯町(2005/10/02)