かなり古く、褪色し始めてしまっていますが、南方に生息するものは後翅の白斑が大きく発達をする。
また、♀には無尾型と有尾型があるが遺伝的には有尾型が優勢になる。♂は常に無尾型になる。

鹿児島県奄美大島(1977/03/29)