ミスミソウは色だけでなく、花弁に見える顎片の数も変異に
富んでいる。これは通常の6枚よりも多く、8枚あるようだ。

新潟県分水町(2004/04/01) (M)