サクラスミレ

この年はクモマツマキチョウを探して八ヶ岳の岩がごろごろしている沢に入った。クモマツマキチョウは
岩の上に立ちつくす私の頭上30pの所をオレンジの翅を日に透かして飛び去っていった。傷心の私を
慰めてくれたのは、帰り道の雑木林にあった見たこともないような大きな花を咲かせるスミレだった。

山梨県清里(1974/05/26)