タカネスミレ

前日登山の途中で大雨に遭い、濡れたカメラを懐中電灯の光で修理して、ミヤマモンキチョウを
撮影できた。翌日は烏帽子岳まで撮影しながら移動したが、タカネスミレが迎えてくれた。
スミレは低地では美しい紫色の種類が多いのに、高山に来ると黄色の種類ばかりだ。高地に来て
黄色の花に巡り会えたという喜びもあるが、青い空の色に染まったようなきれいな色も見てみたい。

長野県烏帽子岳(1974/08/10)