ピークへの登り道、それまでの灌木の間の道から急に視界が開ける。一面のお花畑。その中に、
ベニヒカゲの♀が飛んできた。なぜかあまり花には来ず、湿った地面や石の上に止まりたがる。
雌は橙色斑の中の黒紋に白い点がある。本州では1,500m以上の高地に分布。2,000近辺に多い。

長野県小県郡東部町(2003/08/07)