雌は前翅外縁に銀灰色の線状が現れる。また前翅にも眼状紋が
はっきりと現れ、地色が淡いことで雄と区別できる。後翅の眼状紋
内側にも白帯が現れ、高原の美しさとともに何となく気品がある。

長野県岡谷市(2004/07/18)