吸蜜や静止の時には翅を開いているが、産卵の時には閉じて
いることが多い。その場合翅の裏のチャマダラ模様が良い保護色に
なっている。胴体も上から見ると黒いが横から見ると赤茶色だ。

茨城県北茨木市(2005/05/04)