ギンイチモンジセセリは、シベリア西部、中国大陸北部、アムール、朝鮮半島、日本に分布
するが、地理的変異に乏しく、どこでも同じ模様である。火山性の草原や、河川の周辺
などに多いがススキの茂る環境が維持できる場所が必要で、最近は数が減ってきている。
阿蘇の草原で見た本種もやっぱり自宅付近で見るものと同じで、違うのは風景の方だった。

熊本県白水村(2004/05/02)


 b_fend.gif (166 バイト)b_home.gif (491 バイト)b_index.gif (486 バイト)b_next.gif (460 バイト)b_bend.gif (244 バイト)