クサフジに産卵する雌、ヒメシジミの食性は広く、キク科(アザミ・ヨモギ)、ユキノシタ科(チダケサシ)、
マメ科(マルバハギ・クサフジ・シロツメクサ、ムラサキツメクサ・タイツリオウギ・イワオウギ)、
バラ科(ワレモコウ・ナワシロイチゴ)、タデ科(オオイタドリ)、その他がある。主な食草は、マアザミ、
オオヨモギ、イワオウギ、オオイタドリなどで、この食性のおかげで発生地では数が多い。

長野県原村(1979/07/03)