コマツナギの花穂に産卵する母蝶、今は高温期なのでこのような位置に
産卵しているが、10月などの低温期には食草の根元に産卵するという。

長野県松本市(2006/08/12)


 b_fend.gif (166 バイト)b_home.gif (491 バイト)b_index.gif (486 バイト)b_back.gif (478 バイト)b_next.gif (460 バイト)b_bend.gif (244 バイト)