ミズイロオナガシジミは、平地では6月上旬に羽化し、午前中は下草に
止まっている個体が多く、驚かしてもまた下草に止まることが多いが、
午後になると飛び立って高所に移動していく。このチョウも15時頃、
ススキの葉から飛び立って2m位のところに止まってさらに高所に移動した。

埼玉県鶴ヶ島市(2004/06/03)