一年中で一番日没時間が早いこの時期、15時近くなると日は低くすっかり
夕方の印象だ。その中でけなげに体を温めているムラサキシジミがいた。

埼玉県川越市(2005/12/03)