浅い雑木林の林道を歩いていたら、崖の上3m位の高さの、コナラの
切株から出たひこばえにゼフィルスが止まった。見るとオオミドリシジミ、
飛ばないように念じながら崖をよじ登って、崩れる足元を気にしながら
ようやく撮影した。この蝶はその後産卵行動を見せてくれることになる。

埼玉県飯能市(2004/06/20)