アラカシの周囲を飛び回っていたウラギンシジミが、葉の裏に関心を示して
探るように飛んでいたが、やがてその1枚に静止した。今夜はここで夜を
過ごすのだろう。足の先に生えた細かな毛が太陽の光を浴びて輝いている。

埼玉県川越市(2004/12/05)