9月にはいると、東京や埼玉などでも姿を見かけるようになる。房総半島南端で
越冬した蝶は発生を繰り返して、第4化あたりが東京に達するようだ。暖かい年
には北海道にまで移動していくようだ。最近温暖化が言われて、ナガサキアゲハや
ムラサキツバメ、ツマグロヒョウモンなどが南下しているが、その割にウラナミシジミは
分布を広げていないようだ。畑のマメ科植物の栽培具合と関係があるのだろうか。

東京都調布市(1977/09/10)