ウラナミシジミは熱帯から亜熱帯にかけて広く分布するが、決まった越冬態を
持たず、土着の地域ではマメ科の花・果実などを食べながら1年中発生を
繰り返している。日本では南西諸島、九州、四国、房総半島南端に土着している。
関東では秋に多くなる蝶だが、ここ宮崎では5月にたぶん2化の成虫が見られた。

宮崎県宮崎市(2004/05/04)