ヒメシロチョウはシロチョウ科の中でも原始的な特徴を持つ
蝶で、中部地方では年3回ほど発生するようだ。姿は弱々
しく、飛翔も早くはないが以外と活発に活動する。

山梨県小淵沢町(2005/04/29)