ミヤマモンキチョウを撮影に北アルプスに登った。8時間かけて登る途中大雨に遭い、
カメラを濡らして動かなくなってしまった。山小屋の中で、懐中電灯の明かりを頼りに
カメラを分解してようやく修理した。翌朝、足下のクロマメノキの間で何かが動いている。
よく見るとまだ翅の縮んだミヤマモンキチョウがクロマメノキの茂みから出てくるところだった。

長野県・三ツ岳(1974/08/09)


 b_fend.gif (166 バイト)b_home.gif (491 バイト)b_index.gif (486 バイト)b_bend.gif (244 バイト)