ツマグロキチョウはこれから冬の間、越冬に適した場所を探しに発生地を
離れていく。暖かい場所の葉の裏などで冬を過ごして、春になるとまた
発生地に戻ってくる。どのような仕組みで発生地を知るのだろうか。

静岡県富士宮市(2007/10/21)