ツマキチョウの雌が16時頃にマツバウンランの花にとまったが、吸蜜ではなく、
羽を閉じてここで夜を過ごすつもりらしい。羽の裏の模様が見事な保護色だ。

(埼玉県川越市:2003/05/05)

 


b_next.gif (460 バイト)