食草のシモツケの近くを飛んでいた雌が葉の上に止まり尾端を軽く葉に押し
つけるようにして産卵している。コミスジ同様あまり強く尾端を曲げないので、
産卵行動とはわかりにくいが、葉の表を確認すると1卵が産付されていた。
 

群馬県湯の丸山(2004/07/19)