樹液に来る2化成虫を狙って発生地を訪れたが、樹液の出る木が見つからず、ゴマダラチョウは
木の梢近くを滑空するだけだった。あきらめきれずに上を見ていると、雌に求愛する雄を見つけた。
しばらく様子を見ていたが、既交尾の雌だったのか雄はあきらめて飛び去った。

埼玉県坂戸市(2005/07/21)