黄色く色づき始めたエノキの葉上に静止する幼虫、脱皮を控えて、
頭部のすぐ後ろが少し膨らんでいる。脱皮後は茶色の越冬幼虫と
なり、木を降りて、根元のエノキの枯葉の中で冬を越す。

山梨県甲府市(1974/10/13)