冬の一日、ヒメアカタテハが石垣や地上に降りて日光浴をしていた。成虫・卵・幼虫・蛹のどの
時期で越冬するのか、定まった形式を持たない本種が越冬するのは簡単ではないようだ。
少し暖かいからと行って飛び出すようでは、この冬を無事過ごすことが出来るかどうか心配だ。

東京都調布市(1978/12/25)