ヒメアカタテハは秋になると急に数が多くなって、コスモスなどで吸蜜する姿を
良く目にするようになる。それ以前にも目にしないわけではないのだが数は少ない。
秋に目にするものの中には暖地からの移動個体が数多く含まれているようだ。

埼玉県鶴ヶ島市(2003/09/28)