♀は♂に比べて地色の色も暗く、斑紋もやや大きく、区別点の一つである前翅
肛角の2つの斑紋が融合する傾向があって、コヒョウモンとの区別はさらに難しく
なる。食草はおもにワレモコウでオニシモツケも食べる。発生期は本州中部では
6月下旬から始まり、低標高地では7月上旬、1000m付近では7月中旬になる。

山梨県甲府市(2005/07/03)