オオミスジの産卵を撮影していた時、少し小振りな蝶が目の前の草にとまって尾端を
曲げた。産卵だ!と思いとっさに撮影した。どこにでもいる蝶の割になかなか変化の
ある写真が撮れないイチモンジチョウだったが貴重なシーンが撮影できたと嬉しかった。

長野県乗鞍高原(2004/08/02)