2頭のキタテハがもつれるように飛んできて、葉裏にとまった。いつもなら
♀は♂に対して体が直角になるように位置をとるのだが、このときは平行に
とまっていた。違和感を感じ、もしかしてと思い近づいて撮影を始めた。

長野県佐久穂市(2005/08/20)