林道の一角にコムラサキが群れていた。見たところ動物の
死体や糞もないので、雨で溶けてしみこんでしまったのだろうか。
夢中で吸っているので、数pまで近づいても逃げなかった。

長野県松本市(2006/08/01)