写真の個体は羽化直後の雌で、独特の裏面の模様が美しい。北海道から九州まで見られる
が、北海道では北部には少なく、南九州でも少ない。食草はタチツボスミレをもっとも好む。

埼玉県秩父市(2007/05/27)