石灰岩のかけらが転がっている林道脇にエルタテハが飛来して吸汁するような
仕草をしたが、石灰岩は乾いていて吸汁できるような状態ではない。もしやと
思って撮影し後で写真を見ると、案の定ストローの先が濡れている。自分の
口から水分を出してそれで石の表面のミネラルなどを吸収していたようだ。

長野県松本市(2006/08/01)