雌は前足で軽くスミレに触れて食草であることを確認した後、近くの枯れ草に産卵していた。
観察した範囲では、野生種ではスミレから、栽培種ではパンジーから幼虫を発見した。

鹿児島県・奄美大島(1974/04/01)


 b_fend.gif (166 バイト)b_home.gif (491 バイト)b_index.gif (486 バイト)b_back.gif (478 バイト)b_bend.gif (244 バイト)