林の縁の背丈ほどのキクイモが茂るところで、オオウラギンスジヒョウモンが
多数吸蜜していたが、その中にウラギンスジヒョウモンも混じっていた。前翅の
性標が2本しかないことが3本あるオオウラギンスジヒョウモンとの区別点だ。

群馬県榛名町(2004/08/01)