早春の明るい日差しの中で、まるでかんざしのようにきらきら光りながらキブシが咲いている。
そこにテングチョウが吸蜜に来た。いつもは地味なこの蝶がとたんに晴れ舞台の役者に変身した。

埼玉県飯能市(2004/03/27)