新調昔話
←戻る

新調昔話第326話<2003年7月14日>
7月といえば、一つ気がかりなことがある。私が胸焦がした人妻・オカモトさんの出産情報である。
予定は7月だといっていたので、ひょっとしたら今日か明日か、はたまた月初めに、という可能性も無きにしも非ず。私はもうパン屋で働いていないので、あれ依頼全くオカモトさんには出会っていない。
元気だろうか。それが心配で。

 

新調昔話第327話<2003年7月15日>
今日の予定は、「バイト先で8月の休みを取る・前のギフト屋で給料を貰う連絡をする」です。こうでも宣言していないと自分がやらないからな・・・。
――で、8月の休みは、また日を改めて、となりました(今日の肉屋は大きいおっちゃんがいないので)。大きいおっちゃん雰囲気が怖いから、いない日を狙ったのにーっ。昨日でもよかったんやないかー。
ギフト屋の給料は、電話したところ社長(セクハラおばさん)がいなかったので、また後日とのこと。
・・・ついてないなあ。

 

新調昔話第328話<2003年7月16日>
休みにすることがないというのは何だかもったいない気がする。というわけで何かしようと思うのだけど、結局何もなく終わってしまいそうです。

 

新調昔話第329話<2003年7月17日>
岡山旅行まで一ヶ月を切ったので今日こそは今日こそは休みを取ろうと勇気を出すつもりだったんですが・・・。
朝から大きいおっちゃんがぶちぎれててとても雰囲気でありませんでした。
どうなる岡山旅行!

 

新調昔話第330話<2003年7月18日>
世はまさに半熟です。
とうとう弟りょうくんが半熟英雄買ってくれました〜!よっしゃー!夏休みは半熟英雄ですよー。半熟英雄〜。主人公にみぐぞーと名づけますよー。女の子だったらミグリーヌもしくはみぐらん!誰かネーミングセンス下さい。

 

新調昔話第331話<2003年7月19日>
ガシ!ガシ!ガシ!ガシ!
ああ、うあああ。すんません、半熟英雄やってるのでテンション変です。
このゲームはほんと面白いなぁ。というよりも主人公のアホ面が大好きです。可愛い可愛い〜!エッグモンスター召還で尻振る姿までもが可愛い。

 

新調昔話第332話<2003年7月20日>
8月の休みを取りました。大きいおっちゃん(以後モリタさん)が急に「私(注・寺坂はバイト先で私、もしくはおじょうちゃんと呼ばれています)、8月はいつ休む?」と聞いてきてくれたので・・・。いやあ、助かった。
でもって盆休みまであるそうですよこのバイト先。
・・・今のご時世二十四時間営業のマーケットがはびこる中、盆と正月休みのあるマーケットなんて早々あるまい。うれしい。

 

新調昔話第333話<2003年7月21日>
今日のイベントはいつもより更に早く切り上げて12時過ぎに出ました。万が一にこの時間以降に来た方、もぬけの殻でごめんなさいです。でもわし一人でアホ面下げて椅子に座ってるのは耐えられへんねん。
でもってそのあと三宮をうろうろしました。とらのあなも行ってきましたよ・・・。今日は年齢を聞かれませんでした。やれやれです。タイトルの恥ずかしい同人誌単品で買うのは勇気がいるよなあ!
そのあとCD店で半熟英雄のサントラを見てきました。3500円〜・・・。まだ私クリアしてないからなァ。クリアしたら買うかなあ。OPムービーの入っているシングルCDを入手するだけでも満足なんですが・・・。でも2曲1200円ぐらいのと、30曲ぐらいは入っているであろうCD(しかもOP入り・ムービーなし)を3500円だったらどっちがいいんでしょうか。半熟英雄のOPムービーで王子がめっちゃ私好みのアホ面してるんですよう。ここだけゆっくりゆっくりコマ送りで再生しながらよだれたらして王子可愛い可愛いようと呟きたい。馬鹿でもいい、わんぱくに育って欲しい。
それはさておき、家に電話したら誰もいなくて仕方なく徒歩で帰宅しました。しかも夕立でびしょぬれです。私は!明日バイトなんですよ!雨に弱いんですよ!ああんもう!

 

新調昔話第334話<2003年7月22日>
案の定、雨に打たれて頭がクラクラです。
明日夏祭りがあって、盆踊りを踊るつもりなんですが私は踊れるでしょうか。
♪播磨〜かさがーたぁ〜何とかかんとか〜。
歌詞がほとんど聞き取れんのですが、メロディが妙によくて大好きです。

 

新調昔話第335話<2003年7月23日>
踊れよおどれ、同じあほならおどらにゃそんそん。って、雨降ってるやないか!夏祭り延期?打ち切り?どうなるのやら・・・というよりも、まだ頭痛がしてるんですが・・・。
※後日談※次の日に延期されました

 

新調昔話第336話<2003年7月24日>
うあああ〜。ああ、ああああ〜。つい今しがた、弟が半熟英雄をクリアしました。
隣で一緒にED見たんですが、王子はやっぱり可愛いやあ。私もがんばって一人で(というより自力で)ED見なくては・・・。
結局延期された夏祭りなんですが、行ったかどうかはまた後ほど。
※後日談※夏祭り<半熟英雄でした。今年は浴衣着てません。

 

新調昔話第337話<2003年7月25日>
バイト先で、肉をつめている最中までも半熟英雄のことを考えています。と言うよりも、王子単品でダダ萌えしている私としては他はいらないわけで・・・。
とかいうことを考えているとモリタさんとカワサキさん(小さいおっちゃんのほう)がもめていて一気に場が緊張の場にかわりました。モリタさんいわく「まあ、仕事やから仕方ないけどな」のことなのですが、その場にいるものとしてはひたすら恐怖です。

 

新調昔話第338話<2003年7月26日>
決めたんですよ。半熟英雄CDを買うことに決めたんです。
そういうわけで「♪ガシ!ガシ!ガシ!ガシ!ひびが入る〜」とOP口ずさみ、王子の勇姿を思い返して悶えながら運転してCD店に行ったのですが、ありませんでした。
2店目もなし、3店目もなし!ひどいよう!何だ、もう一回神戸のアニメイト行ってこいってのか!ええ!おうコラおう!いや、ちょっとは予想してましたけど・・・。
ああ、早く王子を愛でたい。

 

新調昔話第339話<2003年7月27日>
恐怖の百物語キャンディーを食べています。
味は別にさして美味しいとかいうものではないですが、飴の包み紙が面白い。「怪談第××話」と、いろいろ怪談が書いてあるんですよ。短すぎるのであまり怖くないですね。
まあ、なんにせよ珍しい飴があるものだということで。
ところで飴のこと飴ちゃんって言うのは我が家だけですか。

 

新調昔話第340話<2003年7月28日>
目がチカチカしていて前が見えません。またか。またなのか。また私に致命傷がきてんのか!ああああちくしょうほんまにまえがみえない!

 

新調昔話第341話<2003年7月29日>
ぐさっと!
手のひらをカッターで切ってしまいました。大変痛うございます。私の手のひらが魚のえらみたいになってるーっ!一生ものの傷になったらどうしよう。あと20年は生きたいのにどうしよう。

 

新調昔話第342話<2003年7月30日>
病院に行ってきました。連日体がかゆくてどうしようもなかったんで・・・。
しかしこの前、医者に思い切り不快感を味合わされていたので、今度は負けないようにと、朝から不機嫌になって行って来ました。
結果。
車の中でついて来てくれた母と大喧嘩しました。やっぱりもう二度と病院行きたくない。

 

新調昔話第343話<2003年7月31日>
町長選挙があるせいでただいま、周りが大変騒がしい。この調子で行くと、日曜日は間違いなく選挙カーの放送で起こされそうな気がする。いやだなあ。
一応二十歳になったので選挙権も持っているのですが、なんら町に期待もしていないので誰が当選しようが関係ないんだ。私の関わりのないところで汚いことするんだろうしね。
二十歳の義務が投票ならば私は喜んで放棄しよう。

 

新調昔話第344話<2003年8月1日>
頭ガーンガーンガーン。
このところ、んもう毎日頭が痛い。痛くて痛くて堪らない。そんなわけで毎日薬漬けです。太宰治も二十歳の頃は確か薬漬けだったと思いますが、私もそうなるのかしらん。まさかな。
てゆっか今日の昼から病院いったんですけど「当分午前中しかしません」ですってよ!おうコラおう、お前バイトじゃないんだから午後もせんか!午前中働いてる私にけんか売ってんのかいおうコラおう!

 

新調昔話第345話<2003年8月2日>
弟・りょうくんが初めて友人の家へお泊りに行ってしまった。
弟は小学生のとき、眼と鼻の先の祖父の家に泊まりに行って夜中に帰ってきたやつである。情けないやつなんである。
果たして無事、明日帰ってくるのだろうか。

 

新調昔話第346話<2003年8月3日>
さあ、でかけるぞ!
4日から岡山に行ってきます。
岩井志麻子の本を読んで以来岡山の魅力にベタぼれしている私としては、とても楽しみです。楽しんできます。体調不良さえ起こらなければカンペキなのですが・・・。

 

新調昔話第347話<2003年8月7日>
岡山に行ってきました。正確には岡山と姫路市です。
初日にプール行ってはしゃぎすぎて首ねじるわ日焼けで肩がひりひりするやら、痛い目をみました。泳ぎには、二度と行きたくない・・・。
倉敷の科学博物館では時間に追われる(何せバスが一日二本だった)、岡山城では暑さに負けて不機嫌になるなど、思い返せばいろんなイベントだらけでした。
博物館だったか、その辺で「あの世はきっとある〜」とかいうホラー展覧会がありまして、衝動的に入場しました。
ナメラスジという単語だけではあはあ興奮しました(実話)。あとそわい!
ああん、岡山。ぼっけえええわぁ。またいきてえわぁ。

 

新調昔話第348話<2003年8月8日>
初めて買ったCDシングルは、クマのプー太郎のOPの「たいたいづくし(国本武春)」でした。二番目がサイボーグクロちゃんのOP「ぐるぐるクロちゃん(LadyQ)」、そして三番目が今回の岡山旅行で入手した半熟英雄のOP「戦え!半熟英雄(ささきいさお)」・・・。
マニアックなもんばっかり買ってます。はい。そもそもCDシングルはアルバムに比べりゃ曲数もそんなに入ってないわけで(一曲しか入ってないのもあるしなぁ)、それ故に中古店で5枚100円などで入手していました。要するに私の持っているCDシングルの97%ぐらいが中古。
一枚のCDを買うのにどうしても1000円以上を積みたくない私としては、これから「戦え!半熟英雄」をBGMにして元をとろうと思います。
それではご一緒に!
♪ガシ!ガシ!ガシ!ガシ!ひびが入る〜

 

新調昔話第349話<2003年8月9日>
久々にバイトに行ってきました。今日から一週間、定休日もお盆返上で働きます。だ・・・大丈夫かな・・・。

 

新調昔話第350話<2003年8月10日>
頭が痛いです。また持病の偏頭痛がやってきているようです。
ど、どうにかならんのか・・・!そもそもなんでこんなに頭が痛いんだ、頭痛の種があるわけでもないのに。早寝早起きなのに。こんちくしょう。

 

新調昔話第351話<2003年8月11日>
ただいま、映画「黄泉がえり」をみています。死んだ人間が帰ってくる例のゾンビ映画(直訳)ですよ。この映画、盆の時期に見るのはなかなかいいな。何で春に上映していたのだろう。
田中邦衛の前に、若くして死んだ妻が帰ってくるところは熱いものを感じました。初デートのときの話をしているところとか、その後の抱擁とか!
私も死んだら好きな人の前にかえって来たい。でも若い頃の姿で帰って来たいな・・・ということは私は早く死なねばならんのか・・・。
今はまだ死にたくないので、やっぱ堪忍や。

 

新調昔話第352話<2003年8月12日>
ボケナス東芝ダイナブックめ!何で起動に一分もかかって、さらにデスクトップのアイコン表示にまた一分かかるのは何故なのかっ!このボケダラ!
心当たりといえば、弟の落としてきたゲームの終了が上手く出来なかったことなんですが・・・やっぱりこれが原因なのか・・・。でもひどすぎるじゃないか!きー!解決の方法が分からん!ああああもう!
数時間後。
ネット中に「シャットダウンします」のメッセージ発生、急いでネット切断をし、スタートから終了を選択するも全然電源消えんでやんの。
12分経っても消えないので泣きながら強制終了しました。
何でか履歴がパーになってないだけ、助かったものの、いい加減にして欲しい。

 

新調昔話第353話<2003年8月13日>
みぐらメイドのミガロポリス

人に歴史あり、すべてのものにヒストリーあり。そんなわけで当サイト略して「ミガポリ」も一周年になりました。
前から来てくださっている方はもちろん、今日たまたま来た人も、どうもありがとうございます。
そもそもこのサイトにはなんら魅力もないわけで、うちわ受けを狙ったところで思い切りはずしている寒いサイトです。時間のもったいないサイトです。要に自己満足の世界です。この自己満足にここまで付き合ってくださってどうもありがとうございます。
要するにこの自己満足の世界を訪問する人に興味を持たせねばいかんのですが、なにぶん不精なので、サイトをよく見せる作りとしての重たい「装飾品」をつけたがらないのですよ。♪憧れジャラジャラ、ネックレスみたいに♪いつだってすれすれトップレスな恋〜(話がそれた)。シンプルイズベストといっておきながら結局ココも重いわけですが、それはご愛嬌で。
それでは、また明日。

 

新調昔話第354話<2003年8月14日>
ウイルス問題が解決できず右往左往。

 

新調昔話第355話<2003年8月15日>
「勝手にシャットダウンして再起動する現象」はウイルスのようですよ!おいおいおいおいおい!昨日は「ウイルスじゃないや、セーフだわああ」とか歓喜してたのにねえ・・・。
というのも、盆でいとこと顔をあわせたので、パソコンの話をしたら「え?シャットダウンのカウントダウン?うん、したよー」と・・・。話聴いたらどうやら同じ症状のようで・・・。
もう泣くに泣けないよ。
うちの東芝ダイナブックは復活するでしょうか。

 

新調昔話第356話<2003年8月16日>
何とか・・・。ウイルス問題は解決した・・・と思います・・・。これでまたウイルスに巻き込まれたらオイラ手も足も出ないわよう。ううう。

 

新調昔話第357話<2003年8月17日>
今日の新聞見たら、山崎断層が危ない!と書いてありました。
この断層は我が家の下にもあるらしくて・・・地震が来たら間違いなく我が家崩壊です。
こ、これは死活問題ですよ・・・!
千百年前に一回来たきりらしいので、もう二百年ほど先に来てくれればなあ・・・。

 

新調昔話第358話<2003年8月18日>
久々バイトでした。
ああ・・・。こんなにたちっぱなしってつらかったっけ・・・?
余談ですが、まだ通帳記帳もしてないから給料いくら入ったかみてないんですよね。
いい加減銀行いかにゃあ・・・。

 

新調昔話第359話<2003年8月19日>
バイト先、盆と正月の休みばかりでなくボーリング大会とか一泊旅行まであるそうですよ。
な、何てバイト先だ。
個人経営のマーケットの癖に羽振りがいいな・・・。

 

新調昔話第360話<2003年8月20日>
本棚の整理、始めました。 同人誌だけで棚の区切りを3つ使っていたので、思い切って三分の二を押入れ行きにすることにしました。
ああ、いい本棚欲しいなァ。

 

新調昔話第361話<2003年8月21日>
頭痛い。どうしようもなく痛い。
痛いまま倍といって仕事したらもうクラクラとガンガンが混ざって程よくハイになってしまいました。ふ・・・はは・・・。
人生残り十九年、いつだって覚悟決めたろうやないか。かかってこんかい!

 

新調昔話第362話<2003年8月22日>
頭痛の種が偏頭痛であるということまで突き止めたのですが、今日病院行ったら筋肉痛の薬を貰いました。
な、何か違う・・・。私の頭痛はやはり治らんのかな。

 

新調昔話第363話<2003年8月23日>
高校野球も今日でおわりなんですね。早いもんだ。
中学時代、同じクラスの野球部男児が「オレは甲子園に行く!」と熱く語っていたので、ああ、野球少年の女になりたい、とあほな恋心を浮かべたことが頭の中を駆けていきます。思い出すのが大変恥ずかしい。
森井くん元気ですかね。

 

新調昔話第364話<2003年8月24日>
昨日の日記に学生時代のあほなことを書いたせいか、夢を見ました。
何でか卒業式で、私は屋上から一階に向かって階段を駆け下りていました。その先には森井くんではなく雛倉先生がいて、まあ、いろいろ。
起きたときの気分がめちゃくちゃすがすがしくて、嬉しかったです。

 

新調昔話第365話<2003年8月25日>
映画「ミスター・ルーキー」見ました。
竹中直人と水玉れっぷう隊のケンが出ていて嬉しかったです。それと宮根アナウンサー!うわあ、全国波で宮根さんがっ。
映画の話は、すごく魅力があって楽しい設定なのですが、いかんせん俳優がベタな喋り方をしていたのが受け入れられませんでした。解説やってた人の台詞回し・・・変ですよ・・・。野球シーンもメジャーリーグのほうが迫力ありましたね。日本と外国の比較しているわけではないです、念のため。
なんちゅうか、こてこての仕込まれた試合を見ている感じがアリアリと伝わって・・・。しかし最後の「え?打つの!?」っていうところにはやられました。つい息を飲んでしまいましたよ。

 

新調昔話第366話<2003年8月26日>
昨日映画の話をしたところなんですが、つくづく見たい映画が見られないという病にかかっているなあと思います。「ぼくんち」も「ピーピー兄弟」も「猟奇的な彼女」も。
でもって今私の見たい映画は「エビボクサー」です。4月ごろにキネマ旬報に掲載された広告を見たんで・・・。だって「出演・エビ、イカ」なんですよ!
因みにこの映画、つい先日ローカルテレビで紹介されていまして、聞くところによると「一人の男が巨大エビを見世物にして金を稼ごう、と、エビをボクサーにする。しかし一緒に暮らしているうちエビが愛しくなって・・・」という話だそうです。んなあほな。
この映画のエビも張りぼて丸出しのこてこてな形でして、これと「アタック・オブ・キラートマト」といい勝負してそうですね。

 

新調昔話第367話<2003年8月27日>
今週、金曜日にバイト終わったあとサヤさんとカラオケに行く予定なんですが、よく考えたらおいらは医者の予約が入ってました。
しかも明日は皮膚科にいかにゃあいけんしのう・・・。
皮膚科は南、歯医者は北。何て不便なんだ。でも歌いたいしな・・・。どうしような・・・。

←戻る

手間のかかるたどり着き方ですみません・・・。