新調昔話
←戻る

新調昔話第73話<2002年10月26日>
臨死体験アンビリーバボー・夜明けの十二指腸

午前4時前。急に胸が締め付けられて「イタイイタイイタイ」以外に何もいえなくなる。痛む体で一回に下り、母親に助けを求める(父は新聞配達で不在)。急患の病院を手配し、至急向かう。
病院に着き、早速診てもらう。
何で医者ってのは患者の痛がるところばかりつつくのだ。
検査の結果、内臓関連の痛みであると判明。
点滴をうつことになり、心底びびる。針の傷みに叫んでしまい、看護婦さんに笑われる。
帰宅直後、すぐに痛みがぶり返してかなり吐き、もう一度病院で点滴をうってもらう。
「痛い痛い痛いい痛いもうこのまま死にたいイタイイタイイタイイタイ」
「ああっ!やっとケンカしたダーリンと仲直りできたのに!」
「あーあたしもうあかん、誰か止めを刺してくれぇ!」
車の中で吐きながら何を考えているんだか・・・。
今回のもまさに臨死体験でした。うう・・・体には気をつけましょう。

 

新調昔話第74話<2002年10月27日>
相変わらず風邪酷し。
ここ三日はバイトに行っていません・・・。今日こそバイトに行く・・・はず・・・。

 

新調昔話第75話<2002年10月28日>重要報告
親元のinfoseekのせいで10月29日 AM 10:00 〜 11月 4日 AM 0:00 の間、更新が出来ません。みる事は出来るそうなんですが。
そんなわけで新調昔話(日記)は一時的に更新情報に移ります。11月5日になったらちゃんとこのページに日記を書きます。
掲示板、アンケート、更新情報は動くはずなんですよ。
どうぞよろしくです。
それにしても困ったなあ。ちゃんとFTPソフトとか変更できるかなあ。

 

新調昔話第76話<2002年10月29日>
今日は本屋までドライブして来ました。
今月号の快楽天はなんかいつもよりもアレですな、いいですな。
表紙がめちゃくちゃツボです。
でもって調子に乗って帰宅しようとしたのですが。
我が家の前の道の堀に、タイヤをはめてしまいました。
バックしても車はびくともしません。
白い煙がもくもくと。
やっぱり風邪が治ってから運転するべきだったみたいですわ。

 

新調昔話第77話<2002年10月30日>
昼ゴハンになべ焼きカレーうどんを食べました。
たいていこういうモノのカレー味はあまり辛くない。
そういうわけで一味唐辛子をふったのはいいのですがいつもの素うどんを食べるときと同じ量(約10振り)入れてしまい、口の中が大変熱いです。
あ、でもほんのり熱いのが続いてきていい感じになってきました。
あらやだ、なかなかいいじゃない。これで冬は無事すごせそうですよ。
唐辛子健康法、ぜひどうぞ。
辛さに負けて泣きながらうどんを食べたのはここだけの秘密。

 

新調昔話第78話<2002年10月31日>
荻原浩著「コールドゲーム」を読みました。
でもその前に読んでた高橋のぶ子著「エフェソス白恋」の方が面白かった。

 

新調昔話第79話<2002年11月1日>
親元のインフォシークから、ホームページについて云々の変更点を書いたメールが来ました。
だーかーらー!
わし一人でFTPソフトの設定どないせえっちゅうんじゃあ!
何をサラシのフンドシじゃいコーラー!
11月からの寺坂みぐら、ホームページの運営はどうなる・・・!

 

新調昔話第80話<2002年11月2日>
自分の手書き文字をパソコンの書体に出来るソフトがあるんやって!
ええのう。
でもわし、悪筆じゃけぇなぁ。
しゃあけえ持ってても価値ないんかも知れへんなぁ。
や、でも欲しいのう。
因みに価格は5万円だそうで。
さ〜。手のひら返すよー。
誰が買うかいや!
でも道満晴明先生書体が出たらほしいなぁ。
あ、相田みつを書体はいらないです。

 

新調昔話第81話<2002年11月3日>
ああっ!なげかわしや!
とうとううちのサイトがインフォシークのものになってしまったのよ。
あのポップアップのCMがキライなんだよう。
うるさいんだもんよー。
やだやだ。
あーやだやだ。
でもいまさら違うところ見つけて位置から手直しするのも正直面倒だしな・・・。
手間とウルサイのどっちをとるか。
しばらくは後者を取ります・・・。ううう。
どうかまたいらして〜。

 

新調昔話第82話<2002年11月4日>
痛。
痛い。
眼鏡をかけたままドアにぶち当たりました。
痛い。
痛。
あっ。明日から更新だ、更新。うれしー!

 

新調昔話第83話<2002年11月5日>
復活☆寺坂みぐらのミガロポリス

11月4日から更新できてたんでやんの。このみぐらのうっかりさんっ☆(気持ち悪くてすんません)。本人もキショイです。
この更新できない間に一日に87ヒット、2000オーバーと本当にどうもありがとうございました。お礼言いたくてたまらんかったですよ。
一見さんが再びココにたどり着くといいな・・・。
それにしても掲示板のカウンターのキリ番踏み逃げは悲しいですね(苦笑)。うううう。キリ番多すぎたら嫌ですか。でもこの先も多いままだと思います。

 

新調昔話第84話<2002年11月6日>
無性にファミコン(というよりもむしろMOTHER)がしたくなる。
詳しくはこちら

 

新調昔話第85話<2002年11月7日>
気まぐれで「寺坂みぐら」をGoogleで検索したら見つかったんであまりにも嬉しくてこのページをお気に入りに追加してしまいました・・・。
でもなんでYahooではノーヒットなんだろう?謎だ。

新調昔話第86話<2002年11月8日>
最近、パソコンがどうもおかしい。
ちゃんと終了しなくて何度も強制終了させることもしばしばで、そのたびに声張り上げてヒステリーを起こす自分をどうにかしたい。

 

新調昔話第87話<2002年11月9日>
ファミコンがどうしてもしたい。どうしてもしたい。あああぁ。でもって昨日、実は某古本屋でスーファミフルセット(そのまま遊べるようになっている状態)があったのですが・・・でも私がしたいのファミコンだしなぁ。
あ、ああ。ファミコンとスーファミの接続機器が一緒なのはわかるんです。しかしですね、フルセットに入ってるコンセントの接続口を見るとちょっと我が家のファミコンと違うようになっていて・・・。
今のご時世柄、ファミコンしない方どうか白いプラスチックがついているヤツ譲って下さい。

 

新調昔話第88話<2002年11月10日>
中山可穂の「マラケシュ心中」、原田和広の「愛に撃ちぬかれし者」、池永陽の「コンビニ・ララバイ」と、立て続けに三冊読みました。いやあ、面白かった。感想は今週、ぼちぼちUPしますのでお楽しみに?

 

新調昔話第89話<2002年11月11日>
RFスイッチなるものを入手して、とうとうファミコンができるようになりました、が!
画像が変なの!くっきり鮮明に映らないの!
スーファミは綺麗に映るのに・・・!
とうとううちのファミコンもガタが来ているということなのか?
教えて偉い人!

 

新調昔話第90話<2002年11月12日>
最近ファミコンの話ばかりですみませんね、読んでくださってる方。今回も例によってファミコン話です。
とにかく困った。
任天堂に電話したら点検しますので一式(アダプタとか周辺機器のことやね)送ってくださいといわれました。
郵送するの面倒なので、隣町の電気屋に連絡しました。
「あのう、ファミコンって修理できますか?」
「は、はい(苦笑)。その症状ですと、基板の取替えで5、6千円ほどかかると思います」
「・・・そうですか・・・」
あああ、困った。

 

新調昔話第91話<2002年11月13日>
サラバ、ローワン・アトキンソン+てつじ×2

バイト先のにーちゃんが、就職決まったということでパン屋を辞めてしまいました。このにーちゃんには、本当にお世話になりました。
朝・昼・夜におけるパン屋の仕事、食パンの切り方とか仕事のサボり方とか、パンの横領の仕方とか。
またこのにーちゃん、店のパンに生クリームたっぷりかけて食べるんですよ。正直びっくりした。男の人ってひょっとして結構甘党なんですか?
でこのにーちゃん。顔がめちゃくちゃローワン・アトキンソン(Mrビーン)とシャンプーハットのてつじを足して更に2でかけたぐらいに似ていました。寺坂は心の中で、いつも「ローワン・アトキンソン」とか「てつじ・・・」とか思ってました。
ごめん、にーちゃん。

 

新調昔話第92話<2002年11月14日>
どうも最近首が痛い。
人間、直立不動して生きるにあたって一番不具合が出たのは腰だとか言われていたけれど、一番痛いのは首じゃあなかろうか。亀が羨ましいぞ。
毎日パソコンやったり漫画描いたりして、首を酷使しているのは謝るよ。それと目にも謝る。頼むから治ってよ。
明日からバイト4連休なので、この期間内には元気にしなくては。

 

新調昔話第93話<2002年11月15日>
バイトが急に入ってしまいました。月曜日も緊急代理で入っていまして・・・(本当は休みだった)。これで月曜から金曜まで入ったことになります。おお、5レンチャンで働いてる。どうりで首が痛いわけよね。
休みが消えたという思いよりも、オカモトさん(27歳)に「ごめんよ〜、ごめんやで〜」といって頼まれたということが妙に嬉しい。
いかん、まがりなりとも女の私が、女(しかも新妻さん)にときめいてどうする。

 

新調昔話第94話<2002年11月16日>
バイト先で、いつの間にか同期で入った同い年の男子がいなくなっていました。それに伴い、新しいアルバイト募集がかかりました。ということは私も先輩ヅラでっきるっかなー。
そもそも、強制的に部活に入らねばならなかった中学生時代、寺坂は幽霊卓球部員でした。
上下関係はともあれ横(同い年)の関係が面倒で面倒で。で、私が2年生なかばになると先輩が引退して、部長・副部長を巡ってまた横の関係がこじれて、何なんだかなぁという状態でありました。巻き込まれるのがいやな性分で、それ以来卒業まで部活に顔出してません。
というよりも、まだ他にバイトを辞める人がいるらしいんですよ。ひょっとしてオカモトさんだったらどうしよう、オカモトさんがおらんのやったらうちもやめる、という状態です。ううう。

 

新調昔話第95話<2002年11月17日>
日曜日かぁ。珍しく朝の9時まで寝ていました。いつもは7時か8時の間に起きているのですが・・・。
寝ぼけ眼で弟に挨拶。
「お姉ちゃん、ハリケンジャーに池田秀一でとったで」
「えー!ほんまかいなー!うそー!」
池田秀一氏の声が朝から拝聴できるとはッ!朝からフィーバーですがな!

あーもー!返す返すも聴き逃すとは、不肖寺坂何たる失策か!
因みに、ハリケンジャー上では悪役で出ているそうで・・・。ああ、聴きたいなぁ。

 

新調昔話第96話<2002年11月18日>
えー、実は先日、またしても車に関する事故を起こしてしまいました。
今度のは車の前のところを木にぶつけ、部品が破損しています。運転は出来るんですが、捕まったら大変なので運転できまへん。
そんなわけで、愛自転車「寺坂迫杉虎成(てらさかさこすぎとらしげ)」に乗って12月のイベントを申し込みに郵便局に行ってきました。
チャリに名前をつけたのは三代目魚武濱田成夫氏の影響です。因みに虎成の由縁は氏のご子息の成虎にあやかっていて、寺は私の好きな字、坂は坂本龍馬、迫は寺迫という苗字もなかなかいいなあと思った記念、杉は高杉となります。男の名前ばっかじゃん・・・。
それにしても自転車に乗っている途中、虎成がギィギィ変な音を立てたのがとても心配です。怒ってはんのやろか。

 

新調昔話第97話<2002年11月19日>
目の上のたんこぶならぬ、目の裏に変な豆が出来た。
痛い。瞬きするたびに痛い。目薬さしても治らない。
これは・・・一体どういうことなんだ・・・。治療費取られるのがイヤですが、病院行けってことか・・・。

 

新調昔話第98話<2002年11月20日>
バイト先で最も寺坂の大好きな人妻さん、オカモトさんが懐妊されました。
・・・そんなわけで、今月は様子を見るために「おやすみ」を取るそうです。
来月からは・・・どうなるのだろう・・・。ああ・・・。
バイトのやりがいがないわー!

 

新調昔話第99話<2002年11月21日>
早いモンで、もう毎日の日記も99回目です。明日は100ですわぁ。
顔なじみの人からは「日記毎日読んでます」というご感想をいただき、ありがたい限りです。
でも所詮、TOPページは3秒見てナンボですから。
目次しかないのがTOPページです、普通は。
私はHP始める前、無理やり日記をここに書いて見てもらおうという計画を企てていましたので、こんな形になってます。当初は「誰も見るわけないやなあ」と捨て鉢なところもあったのですけれど・・・。
う・・・これからは発言に責任もたにゃあのう・・・。
一見さんが一体どのページをご覧になるのかは分かりませんが・・・。

 

新調昔話第100話<2002年11月22日>
おお、100話になりました。感無量です。ありがとうありがとう。
最近また首が痛いんですよ。持病と化しつつあるみたいです。
明日からバイト3連休なので、その間に治ればいいんですが・・・よく考えたら日曜日イベントだしな・・・。無理っぽいな・・・。

 

新調昔話第101話<2002年11月23日>
明日はイベントです。ああ・・・。毎度毎度滑ってるようなモンなのでもうオイラどうなってもいいや(投げやり)。
イベント帰りに三宮をぶらぶら歩くのが楽しみです。イヤ、イベントも楽しみですけどね。当たりはずれが大きいんだよなぁ。

 

新調昔話第102話<2002年11月24日>
今日は朝からハリケンジャー見て、池田秀一声にときめきっぱなしでした。
ブラボー!池田秀一声!セクシーセクシー!
イベントは、売れはしませんでしたが好きなサークルさんに出会えて嬉しかったです。次のイベントが楽しみなのだ!
でもって2時くらいから三宮のセンタープラザを歩きました。中の古本屋さんで朔ユキ蔵先生とポヨ=ナマステ先生の漫画を入手しました。
帰りの電車の中・・・おばあちゃんの隣で読んでました。
おばあちゃん、寝ててよかったです。

←戻る

手間のかかるたどり着き方ですみません・・・。