奈良県

醍醐町(橿原市)

大和三山のひとつ耳成山を描こうと藤原京跡へ行き、ポイントを探すうち偶然に素晴らしい町並みを見つけた。橿原市醍醐町という場所で、古くは藤原京の西北の門「海犬養門」(あめのいぬかいもん)があった場所と伝えられている。その話は古すぎるとしても、室町時代にはこのあたりは環濠集落だったといい、その遺跡も残っていた。

醍醐町(橿原市)06.05.05 36×51cm
この道を少し進むと左側に広大な藤原京跡がある。耳成山と藤原京に挟まれた場所で、歴史的にとても由緒のある地域に違いない。スケッチしている間、絵の右側のお宅のご主人・Mさんにとても親切にしていただいた。

橿原市下八釣へ
「近畿の旅3」(奈良、滋賀)の目次へ