奈良県

水門町(奈良市)

戒壇院の石段が見える町は水門町といい、皆さんがよく絵にしている。東大寺の境内かと思える場所だが、初めて行ってみると、白い土塀が続くいかにも奈良市を代表する高級住宅街である。この場所に、大和路や仏像の撮影で高名な写真家・入江泰吉の自宅があることも教えてもらった。

戒壇院あたり(奈良市)09.09.13   F6
悠彩会スケッチ会の締めくくりに「戒壇院あたり」へ行った。人通りも少なく快適なスケッチ環境である。絵の左側に描きこんだ家が入江泰吉の自宅だそうだ。この後、三条通りまで行って居酒屋を探し、Iさんと二人でしっかり反省会をした。

奈良市・ならまちへ
「近畿の旅3」(奈良、滋賀)の目次へ