牧場の里あづま

妻岳の中腹、標高400mに広がる吾妻岳牧野をを利用した休養地。
広大な草原の中、のんびりと草を食べる牛の姿には心までほのぼの。
万里の長城を模した全長480mの遊歩道からは有明海や諫早湾干拓潮
受堤防道路橘湾、遠く雲仙の山並みなど、島原半島の雄大な自然を一望できます。

                                  雲仙市のHPより抜粋

べコンコらしい?牛の子の事なのだろう。  

長崎県雲仙市吾妻町にある放牧地「牧場の里あづま」に行って来ました。以前から子供が小さいときにデイキャンプで良く訪れていましたが、久しぶりに近場ツーリングで覗いてきました。

公園から望む景色                     手前に見えるのが、かまどで焼肉とか出来ますよ。奥に見える海は有明海です。秋には公園周りにはコスモスが咲き乱れます。横には駐車場が完備されており、もちろんトイレも完備されてます。お子様連れには良いとこです。写ってはいませんが、小さな遊具もあります。

こちらの海は橘湾です。同じ位置から2つの海を見ることが出来ます。

こんなとこに万里の長城が!

どういう意味合いがあるのか?以前から謎でした。で、現在も判りません・・・以前はまだ完成していなかったのですが、現在は完成している模様です?