山頂から望む網場の風景。

実はこれだけしか、山頂から見ることが出来ない。なんてこった!

途中までは車やバイクで登ることが出来ます。甘くみてました。山頂までの道のりが階段、階段、階段・・・どれだけ階段を上ったんだろう?もうすぐ山頂かな? 下ってきた年配の方に山頂までどれくらいですか?と尋ねるも、ここだと1/3くらいでしょうか。まだ、1/3しか上っていない・・・もう駄目かもしれない。

山頂近くの石像です。ようやく写真撮る気になれました。

山頂・・・439m

矢上 普賢岳

あまりのきつさに下山が・・・早く降りて飲み物を買わなくては死にそう。そうである、ずっと階段を下りないといけない。もうまじ勘弁。膝が痛くて下りるのにも難儀する。上るよりきつい。ほんと、写真を撮る気力もない。膝がガクガクなりようやく下山完了。

麓の看板には観光地 普賢岳の文字が!これは観光にはならないだろう・・・

長崎市 矢上町にそびえる霊山?標高439mの山である。

以前から一度は行ってみたいと思っていた山でしたが、今回突撃してきました。正直言って運動不足の体には地獄の様な道のりでした。