道の駅から眺める大橋。

橋を渡ると左側に見えてくる建物。「鷹ら島」と言う道の駅。島にある道の駅らしく、海産物主体の売店や食堂がありました。とりあえず、ここで昼食をと言うことで、ちゃんぽん大盛りを頂きました。めちゃ野菜多かった。。。美味しい。なぜ、海鮮物の定食を食べなかったのかと言うと・・・魚は嫌いなんです。

弘安の役(1281年)の時に、この鷹島付近にまで攻め込んでいた元軍を暴風雨が襲い、立ち往生したところを日本軍が反撃にでて元軍に壊滅的な被害を与え、退散に追い込んだことは有名な話です。後々まで語り継がれることになる“神風伝説”はこの時生まれました。沈没した元軍の船は今でも海底に沈んでいるといいます。

 鷹島 (長崎県松浦市)

開通してから2年近く経ってようやく訪れてみました。

モンゴル村へ行く途中にある海水浴場「白浜海水浴場」  綺麗な浜です。海の透明度も高い。

ここがモンゴル村です。平日だと言うこともあり、観光客がいない!マジで!おっと1組いました。あとは我らだけ。なんてこったい。。。

これは、いったい何なんだ!鷹?だよね。なぜ「必勝」???

実はソフトバンクス2010パ・リーグ優勝のモニュメント。鷹島の鷹と掛けているのでしょう。

さて、村内はどうなっているのか? 施設利用料が必要で、中には温泉も完備。入浴料を払うと施設利用料も含まれるらしい。と言うことで、入浴料を払い、村内へ。

このテントらしき物体は?         「ゲル」と呼ばれるモンゴルの移動式住居です。

内部は「赤・あか・アカ」          目が痛くなりそう!             もちろんエアコン完備です。さすがにモンゴルでは付いてないと思いますが・・・

で、これがベッド?

痛そう・・・

汗もかいて、疲れもあるので温泉へ

露天風呂付近から眺める風景です。 奥に見える島は黒島?

と言うわけで、鷹島散策も終わり、一路帰路へ・・・

帰りは雨でびしょ濡れになりましたとさ!

長崎市からバイクで3時間半くらいかかりました。。。   

お尻が痛い・・・

満腹になったところで、目指すはモンゴル村へ。。。行ってみようGO!