宮城立教会野球部 miyaritu baseball club

 

 

 

トップ

試合結果

番外編

問合わせ

リンク

部員紹介

2009年

活動/試合

2008年

2007年

2006年

掲示板

沿革

野球大会

宮城立教会

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡田送別会

 

2009年大会優秀選手の岡田氏の東京転勤が決定しました。これを受け去る4月10日、野球部員一同+オーケストラの大先輩菊地幹事長ご夫妻+岡田の嫁の友人らでささやかな送別会を開催しました。涙なくしては語れない(?)この会の模様は山口GMのブログに譲るとして、貴重な戦力の県外流出はいたしかたないながらも残念ではあります。

ところで、この会の二次会カラオケ終了後、一部メンバーで例の店に行きました。

その帰り道、進藤は自転車で転倒。スーツに穴を開けました。

 

後日改めてその店にいったのですが、こんなやりとりが・・・

 

 

親方「進藤ちゃん、あの日大変だったよ」

進藤「何っす?」

親方「ちゃりんこでこけちゃってさ」

進藤「まじっすか?」

親方「血まみれで嫁に超怒られた」

進藤「・・・!?」

この日たまたま着ていた穴の開いたスーツを見せると、二人で大爆笑。

思えば岡田君とはよくその店に行ったものです。

 

既に関東にはエース菅原氏、足立元監督、對馬氏、遠藤マネの4名がいます。

「宮城立教会野球部東京支部」として次の大会に駆けつけてくれることでしょう。

 

 

DSCN0236.JPG

親方が転倒する数分前の画像。何故か撮影してました。

 

進藤単独秋田遠征!

「秋田立教会野球部」との出会い

 

法政宮城支部野球部ブログより無断転載 (写真左端に学生注目!!)

 

先日9月12日、秋田県は秋田市というところにに行ってまいりました。

そこにたまたま法政大学宮城支部野球部の方が遠征に来ておりまして…、

いや、すみません。法政フェア以来、すっかり法政の皆さんと仲良くしてもらっている私。

ちゃっかり野球部の秋田遠征についていってしまいました。

その理由は、遠征カードにありました。「法政野球部VS秋田六大学連合」。

もしかしたら、立教の人がいるかもしれません。

 

そして、秋田美人との素敵な出会いがあるかもしれないという淡く切ない期待…。

この不純な動機こそ、第一の理由だったのかと言われれば、否定はしません。

なにしろ、誰にも内緒で行きましたから。笑 

 

思えば3年前の夏、稲門会の野球遠征の場所も、秋田…。

酒をがぶがぶ飲み、翌日一人駅のベンチで過ごし、電車で帰ったあの日。

でもきっと次は、次こそはきっといいことがあるはず・・・!

 

11日夜、金沢出張から帰るなりすぐに準備。

ちゃんこ宮登で土曜日になるのを待ち、出発。

午前3時ごろ到着し、秋田市内のコンビニの大駐車場の車中で夜を明かしました。

車中泊は意外にもぐっすりと眠れ、翌日はばっちり目覚めました。

 

試合会場は秋田大学野球場。

二日前降った雨のせいで球場は水浸し。

そんな中、ただ一人せっせと排水作業をする縦じまのユニフォームを着た男性が・・・。

そう、この人こそ秋田立教会野球部事務局、三浦氏だったのです。

すぐに仲良くなりました。

 

そして、なんと同じベンチ内に謎の秋田美人が…!

キャッチボールを見る限り、素人ではありませんでした。

そのあまりの美しさに心奪われた進藤の第一打席、空振り三振

法政三浦宮城支部長のスライダーに見事にやられました。

 

「秋田六大学連合」に9番サードで特別出場した進藤。

慣れない内野守備…、このままではいかん!

 

続く第二打席、ノーアウト満塁の大チャンス!

ここで打たなければ、宮城立教会野球部の名がさらにすたります。

初球空振り、二球目ファール、三球目…。

 

法政の捕手は、高橋さん(ソフトボール大会で中野さんにボールをぶつけた人)。

「きっと変化球で遊ぶはず」

その予想は見事に的中。しかも、カーブは甘く高めに…。

「しめた!」

すかさずバットを出せば、打球はひょろひょろとセンター前へ!

結果は2点タイムリーヒット!その後秋田立教会高野さんが続きこの回3点。

  

最終打席にもレフト前にヒットを放ち、終わってみればこの日3打数2安打。

なんとか宮城立教会野球部の面目は保ちほっと一安心。

試合は六大学が6−4で法政宮城支部を下し勝利。

三浦氏も満塁の場面で左中間へ痛烈なタイムリーヒットを放ったほか、

投げては法政秋田の剛腕投手が完投。法政宮城支部をぴしゃりと抑えました。

 

試合後、秋田法政会の皆さんと温泉に入った後、三浦氏と合流。

秋田立教会では平成元年ごろ、六大学で月1回のペースで試合をしていたとか。

そのとき立教の野球部事務局をやっていたのが三浦氏だったのです。

稲庭うどんを食べながら野球談議に花が咲き、再会を誓いました。

聞けば次週青森で開かれる、立教東北地区校友の集いにも出られるとか。。

進藤はこのとき、青森行きを決意したのであります。

 

そういえば、あの秋田美人…。一体誰だったんだろう?

それをなかば個人的に知りたいがために、我が野球部でも

秋田遠征を組みたいのですが、みなさんいかがでしょうか?

 

 

 

ボーリング大会で総合2位!

 

 

当初5月24日は東京六大学校友会ソフトボール大会の予定でしたが、雨のため中止に。代わりに、15:00からサンシャインボウルにてボーリング大会が行われました。急な変更にもかかわらず、立教からは岩崎会長ほか小倉監督、和中さん、和中さんの娘さん1号・2号、木下さん、高橋さん、進藤、新人平野くんらが参加。結果は総合2位!新人平野君が個人で準優勝するなど活躍を見せました。その後の懇親会には横山事務局長、菊地先輩ご夫妻が参加、野球とは違った盛り上がりを見せ、来年もボーリングをしようという声が上がっております。その後、安室さんほか新人含む4名が居酒屋へ流れ・・・進藤は例のごとく記憶喪失になりました。

2008.5.27

 

 

5月4日、長袋で2回目の練習

 

 当初試合の予定でしたが、対戦相手がみつからず断念。通常の練習にいたしました。会場には昨年入部した小野塚・片桐亮選手のほか、高橋選手も参加。名捕手小倉監督の「補欠」オーディションも。片桐・高橋亮選手は捕手経験があることが判明し、大いに期待が持てそうです。進藤はバッティング練習の際、密かに練習してきたサイドスローを披露。相変わらず制球が定まらないという欠点をいかに克服かが鍵になりそうです。7

2008.5.9

 

2008年シーズン始動! 

4月12日秋保長袋で初練習

 

 4月12日(日)、秋保長袋グラウンドにて初練習を行いました。参加は小倉監督以下、和中、對馬、蝦名、進藤の5名。蝦名選手ははこの練習のためだけに東京からかけつけました。

 軽くキャッチボールをした後、守備ノック、バッティング練習などを行ったほか、5月のソフトボール大会に向けた極秘特訓をしました。

23:37

2008.4.2